• 買取ノウハウ

フィギュアの処分方法|4つの捨て方と捨てる前に確認すべき注意点

フィギュアの処分について悩んでいませんか?この記事ではフィギュアの処分方法について紹介しています。また、処分時に買取を選ぶ場合のおすすめの業者についてもお伝えします。これからフィギュアを捨てようかと悩んでいる方は一度参考にしてみてください。

sirasaka

フィギュアの処分方法|4つの捨て方と捨てる前に確認すべき注意点

大切にしていたフィギュアを断捨離や引っ越し、結婚などを機に捨てようと考えている方はいませんか?

今回、この記事ではフィギュアの処分方法についてまとめました。
また、おすすめの処分の仕方についてや買取業者についても紹介しています。
これからフィギュアの処分をしようとしている方、捨てようか悩んでいる方は必見です。

フィギュアはどうやって処分ができる?

フィギュアの処分の仕方は燃えるごみと処分をする、寄付をするなど主に4つのパターンがあります。それぞれのパターンを詳しく紹介していき、自分の合った方法で処分をしてみてください。

プラスチックごみとして処分をする

一番手っ取り早いのが燃えるごみとして処分する方法です。フィギュアの多くはプラスチックやアクリル、金属などの素材が出来ており、燃やしてしまとダイオキシンが発生してしまうため燃えないごみとして回収してもらえます。

ただし、自治体によってはダイオキシンが発生しない焼却炉を持っているため、フィギュアを燃えるごみとして出すこともできます。どちらで出せば良いか判断に迷った場合は一度自治体に問い合わせるのが良いでしょう。

なお、フィギュアをごみとして出す場合はごみ袋に入れて出すのが一般的。突起部分や鋭利な部分があり、袋が破けないように配慮しなければなりません。

等身大フィギュアなど30センチ以上ある大きなフィギュアは粗大ごみとして出す必要があるため、大きいフィギュアをごみとして捨てる場合は注意しましょう。

知り合いに譲る

フィギュアを知り合いに譲るという方法もあります。趣味性に特化したアイテムになるため、同じ趣味を持つ友人がいる場合は譲る方が手っ取り早いかもしれません。親しい関係なら、信頼も出来ているため、安心して渡すこともできるでしょう。

また、お互いに家を行き来している中であれば普段から保管状態を見ることもでき、自分が譲ったフィギュアを大切にできるか判断もできます。

もし、知り合いにフィギュアを集めている友人がいない場合は「ジモティ」といった交流サイトに投稿をすれば同じ趣味を持った人が貰ってくれる可能性があります。

ごみとして捨てるのはもったいないと感じた方は譲ってみるのも一つです。

寄付をする

譲る友人がいない、交流サイトを使ってまで譲りたくない場合は特定の機関に寄付をする方法もあります。寄付をする場所としては、保育園や病院などの施設があります。このような場所では子ども向けのおもちゃを置いてあることが多く、寄付を行うことで地域貢献ができます。

子どもにとってフィギュアは遊び道具となるため、施設側もできるだけ数を揃えようとします。近くにフィギュアの寄付を受け付けている施設がないか確認してみましょう。

もし、見つからなかった場合は、発展途上国など国を超えてフィギュアの寄付を行うことができる団体に問い合わせるのも一つ。

例えばAKIBAリバティーでは、寄付を受け付けているおもちゃが細かく明記されており、送料以外の引き取り費用は一切かかりません。

他にも「ECO to SHIP(いいことシップ)」では、不要になったフィギュアを集めており世界各国の新しい持ち主へと届けてくれます。

引き取ってもらうには破損がないかなど細かいチェックがあり何でも受け付けてくれるわけではありませんが、寄付ができれば社会貢献にもなるでしょう。

状態が良ければ買取に出して現金化する

状態がさほど悪くないのであれば、売ってお金にするのも一つの方法です。

箱から出さずに観賞用として保管していたフィギュアはもちろん、箱から出している、箱は捨ててしまったというフィギュアも買い取れる可能性が十分にあります。

フィギュアの買取相場は、市場の需要の影響が強いため気になるフィギュアは一度査定に出してみましょう。

またこのあとにおすすめのフィギュアの専門買取業者である「フィギュア買取高く売れるドットコム」のように、フィギュアに詳しい査定士がいるフィギュア専門の買取業者の利用がおすすめです。

フィギュアを売るなら「フリマアプリ」か「買取業者」どっち?

フィギュアの処分方法について4つお伝えをしましたが、おすすめは「売る」という方法です。

しかし、売るといってもどうやって売るのか分からない方もいるでしょう。ここでは、個人取引で売る方法と買取業者で買い取ってもらう2種類を詳しく紹介します。

ネットオークションやフリマアプリで売る

フィギュアのような趣味性が高いアイテムはネットオークションやフリマアプリに出品して売るのが一つです。市場価値の高いものであれば、買取業者に売るよりも高くなる可能性がありお得に手放すことができます。

しかし、ネットオークションやフリマアプリで売れるものは、基本的に市場性が高いものです。ブームが過ぎ去ってしまったフィギュアなどは売れない、または安い金額で落札されてしまう可能性も。

ほぼ買い取ってくれる業者と違い必ず買い手が付くわけではありませんので、すぐに手放そうと考えている方には向いていません。

また、出品、やり取り、梱包、発送、その後の対応まで全て自分で行う必要があり手間がかかります。ちょっとしたことでもトラブルになり、返金しなければならない可能性もあり、慣れない人が安易に使ってしまうのはおすすめできません。

買取業者を利用する

フィギュアを売る方法としてもう一つ挙げられるのが買取業者を利用することです。ネットオークションやフリマアプリと比べ、よほどひどい状態でない限り買い取ってくれることが多く、すぐに手放したい方におすすめです。

ただし、買取業者でも得意・不得意ジャンルがあるため、フィギュアの買取を専門に行っている買取業者に依頼するようにしましょう。流行っているフィギュアやレトロフィギュアなどは高い査定がつくものが、気付かないうちに安く買い取られてしまうのは嫌ですよね。

またフリマアプリでの出品に比べると、梱包や発送、現金化までの手間が非常に楽という点も魅力です。
あまり時間を掛けたくない、個人間の取引で不要なトラブルは避けたいという方は、まとめて買取依頼ができる買取業者の利用がおすすめです。

フィギュアを高く売るコツを知っておきたい方にはこちらで詳しく紹介しています。

フィギュアの処分はフィギュア高く売れるドットコムへ相談しよう

フィギュアの買取

フィギュアの処分に買取業者の利用がおすすめであることを紹介しました。しかし、業者といってもたくさんあり、どこに相談すれば良いか悩む方もいるでしょう。そんなときはフィギュア高く売れるドットコムがおすすめです。

そのポイントについて3つ詳しく紹介をします。

電話やネットの査定で買取の有無が判断できる

高く売れるドットコムでは電話やネットで査定を行え、買取の有無の判断ができます。買い取ってもらえるのか不明な状態でお店にいく必要がないため、時間の短縮にも繋がります。

また、売る前に査定を行えば、自分の持っているフィギュアの価値の判断が可能です。特に古いフィギュアの場合は希少性が高い可能性もあるため、アンティークに強い専門スタッフが在籍している高く売れるドットコムへ依頼をすれば、価値が把握できます。

売ろうか悩んでいる方も、価値を把握しておくのは大事です。[0120-945-991]に電話をすれば、買取価格の参考になるため、まずは電話をしてみてください。

フィギュア高く売れるドットコムで査定する

買取方法は宅配・出張・店頭買取から選べる

自分の持っているフィギュアが買取ができる場合、高く売れるドットコムでは「店頭買取」「出張買取」「宅配買取」の3つの方法から選べます。自宅の近くにリユースセンターがあり、運搬が大変でなければ、その場で手放し、すぐに現金化できる店頭買取がおすすめです。

もし、近くにない場合は「出張買取」か「宅配買取」がおすすめです。出張買取は自宅まで査定員が訪問し”対面”で査定をしてくれるため、一つひとつ丁寧に説明をしながら査定をしてもらえます。また、他に売りたいものが急に出てきた場合でも柔軟に対応が可能です。

宅配買取の場合は、段ボールにフィギュアを梱包して発送し、連絡が来るのを待つだけ。金額に納得ができれば、指定された銀行口座にお金が振り込まれます。店頭買取や出張買取のように予定を空けておく必要がなく、空いた時間に利用できる便利な買取方法です。

もし、出張買取か宅配買取か悩んだ場合は、事前査定時におすすめの買取方法を教えてくれるので、気軽に相談してみましょう。

フィギュア高く売れるドットコムで査定する

キャンセル時の費用は一切かからない

フィギュアを売ろうと高く売れるドットコムへ査定依頼をし、査定金額に納得が行かなかった場合、無料でキャンセルが可能です。店頭買取時の査定料はもちろんですが、出張買取時の出張料や宅配買取時の返送料に関しても必要ありません。

業者の中にはキャンセルをすると別途手数料を取られてしまうところもありますが、高く売れるドットコムではその心配がなく安心して利用できます。

フィギュア高く売れるドットコムで査定する

まとめ

フィギュアの処分方法について紹介をしました。様々な処分の仕方がありますが、おすすめなのは買取業者に査定依頼をして売ることです。お金になるだけではなく、次に購入してくれる人もそのフィギュアが好きで買うため、大事にしてくれるでしょう。

余程ボロボロな場合はごみとして処分するのが早いですが、綺麗な状態で置いてある場合は一度買取を検討してみましょう。

sirasaka / ライター
sirasaka / ライター

買取情報メディアの運営や、高く売れるドットコムのバイヤーなどに携わる買取の専門家です。 買取にまつわる疑問や不安を解決できるような情報をご提供致します!

sirasakaの執筆記事一覧 ≫

関連キーワード