ソファ買取の心得|古くなったソファを高く売る方法について

ソファの買取方法について解説しています。ソファのタイプによる買取相場や売却方法の紹介はもちろんのこと、なるべく高くソファを売る方法もまとめています。愛着のあるソファだからこそ高価買取のポイントをチェックしていきましょう。


ソファ買取の心得|古くなったソファを高く売る方法について

ソファの売却は引っ越しによる買い替えが最も多いですケースです。ソファが不要になったり、お部屋の模様替えなどで雰囲気に合わなくなったなどのケースもよく聞きます。そんな時、ソファの売却について知っておくと安心できる情報をまとめました。

買取サービスを利用するのとオークションやフリマアプリを使って自分で売ってみる場合のポイント比較も必見です。

ソファの買取相場を知る

ソファの買取相場を知る

まずは平均的はソファの買取価格をチェックしておき、これを基本に考えてみましょう。相場の価格は一般的なブランド家具を前提に掲載しています。

※買取相場はあくまで参考価格となります。査定時期や状態、買取店により異なるため予めご了承ください。

デザイナーズソファ|100,000円~100万円

デザイナーズソファはソファの中で最も人気があるジャンルです。主に次の3つに分類されます。

イタリア系

ミノッティやカッシーナ、アルフレックス、ポルトローナ・フラウなどが代表的な人気ブランドです。

ヨーロッパ系

ロルフベンツ、デセデなどが有名です。

アメリカ系

ハーマンミラーやフリッツハンセンなどが多いようです。

一般にソファはレザー素材の方が高い傾向があります。ただ、デザイナーズソファに限ってはブランドによってファブリックの方が評価される場合もあります。デザイナーズソファは拘って造られているため、程度の良い中古品、リユース品を探されている方が多いようです。

コーナーソファ|1,000円~3万円

コーナーソファはL字ソファとも呼ばれます。サイズが大きく、使い勝手が良いことからリビングを中心に好まれています。来客や法人で使用した場合も座面が多く、無理なく使用できる点が魅力です。コーナーソファの買取査定は1,000円~30,000円程度が相場です。素材は布製のファブリックタイプが多く、上質な素材が用いられたソファは査定にもプラスにとなります。

カウチソファ|1,000円~5万円

カウチソファはコーナーソファと並び一般的なソファです。座るだけでなく、横になることが可能なサイズ感が魅力です。シューズロングやオットマンといった脚を伸ばせる座面を組み合わせて使用することもできます。査定ではそういった付属品があると査定額が上がります。ちなみに本体のソファと同素材であることが望ましいようです。

一人掛けソファ|0円~3万円が相場

1人掛けソファもブランドや形状により査定額が大きく異なります。低いものではほぼお金にはなりませんが、状態のよいものや形状の人気があるものについては高値で取り引きされています。また搬出などに手間がかからないことからちょっとしたものが欲しいという感覚で取り引きは活発で、それなりに人気があるソファの部類です。

背もたれがあるものが当然人気が高く、ノーブランドものでも高い値がついたりします。フリマアプリなどでも取引されていることが多いです。もちろん状態や素材などにより大きく値が違うことは言うまでもありません。

リクライニング・ベッドタイプソファ|5,000円程度~5万円

リクライニングやベッドタイプのソファは比較的高値で取り引きされます。ただ実際にベッドとして使っていると状態を維持することや臭いなどのケアがしにくい点などは注意が必要。やはりベッドとして使うのは中古だと抵抗があるという方もいることはいますが、比較的高値のこのタイプのソファを少しでも安く買いたいニーズは潜在的にあります。

ニトリやイケアなどの家具量販店などでは比較的安めで売られているので、中古でも取引額も少し下がりつつあるのが傾向としてありますが、それでもソファの部類の中では高い値がつきます。状態などをしっかり整えてきれいにしてもっていくとよいでしょう。

レザーソファ|1,000円~7万円

レザーソファはこだわりのある人から非常に好評で、特に家具の入れ替えなどをしてなんか部屋の雰囲気を変えたいという方一定のニーズがあります。ただやはり状態によりその査定額が大幅に変動してしまうのがこのタイプでも同様。

レザーソファについた汚れなどをきれいにするにはかなりの手間がかかる点も査定にかなり影響します。当然中古販売業者などに汚れたブランドレザーソファを持っていくとその状態からクリーニング費用を査定額から大きく引かれるもの。ただレザーソファの人気は相変わらずあり、ソファの中でも高値がつく部類です。

カウチソファ|1,000円~5万円

カウチソファはコーナーソファと並び一般的なソファです。座るだけでなく、横になることが可能なサイズ感が魅力です。シューズロングやオットマンといった脚を伸ばせる座面を組み合わせて使用することもできます。査定ではそういった付属品があると査定額が上がります。ちなみに本体のソファと同素材であることが望ましいようです。

アームチェア|1,000円~3万円

アームチェアは肘掛けのついた1人掛けチェアです。布張りやレザー素材のチェアに加え、木製や金属製などフレームの素材を活かしたものも多く存在します。またデザイナーのコンセプトが打ち出された、デザイン性に富んだモデルが多い点も特徴です。

ダイニングテーブルなどと合わせて使用するアームレスチェア(肘掛けのないチェア)などは2脚以上のペアなどで複数点あると査定によい影響を与えることがあります。

ベンチソファ|1,000円~30,000円

ベンチソファはその形状の通り、ベンチのような見た目のソファです。背もたれのあるものと背もたれが無く、腰かけるだけのタイプがあります。サブで使われることが多いですが、タイプによってはメインソファとしても使用されます。

サイズも豊富でサブソファとしての実用性と空間を演出するインテリア性などの観点でも人気の高いソファです。背もたれが別売りの場合も有り、好みやお部屋によって選ぶことができます。

ソファを売る方法

ソファを売る方法

それでは、ソファを高価買取してもらうための方法をみてみましょう。

フリマアプリで売る

フリマアプリでのメリットは自分で金額を指定できる点です。自分でソファが売れるまでの過程を楽しみたい方にはおすすめです。一方のデメリットは購入者にかかる配送料です。例えば家具などの大型配送サービスでは近隣県で10,000円前後、遠方では30,000円~40,000になることもあります。出品時には買い手が支払う、この送料分を考慮する必要があります。

また、個人間取引のデメリットは売却後にトラブルとなった場合です。返送時の輸送の手配や送料負担をどちらが行うか、返金額はどの程度必要かなど対応に追われることがあります。特に高額になるほど双方での手続きが面倒になるリスクがあります。

ネットオークションで売る

ネットオークションはオークション形式で値段が上がっていく点が魅力です。一方でフリマアプリ以上に詳細な情報が求められることもあります。ソファの状態や機能など細かい部分を気にされるユーザーの為に詳細な出品内容が必要です。

最近人気のあるフリマアプリやネットオークションに向いているソファはずばりニトリやIKEAです。その理由はこれらメーカーのソファは買取サービスでは買取対象外となることが多いためです。ホームセンター系の家具は元々購入しやすい金額のため、買取では価格が付きにくいようです。その為、こういったメーカーの家具を売却する際はフリマアプリをオススメします。

買取サービスを利用して売却する

多くの買取サービスでは、配送料や手数料などが発生しません。基本的に売却と搬出も同時です。サイズの大きいソファの売却では利便性が高い売り方のようです。

特にメリットとなるのは、その場での売り切りが可能な点です。個人間取引とは異なり、買取後のやり取りが発生しません。買取対象品であれば個人売買のように購入希望者を待たずに確実に売却することができます。一方、デメリットはフリマアプリやネットオークションでは売れる量販店のソファは対象外になってしまう点です。

デザイナーズソファや高級家具は専門の買取企業が取り扱った方が高い金額になる傾向があるようです。専門店は状態や品質など購入者からの信頼が高いため、販売時の値段も高く、その分個人での売買よりも高い買取金額が提示できるようです。

また、デザイナーズソファを使用されている方の多くは自ら売買を行うという選択肢が無いようです。慣れない事に時間を費やすよりも専門の企業へ任せて時間を大切にする方が多いようです。

ブランド物のソファ買取におすすめ

ブランド物のソファ買取におすすめ

プライベートバイヤーは上場企業の株式会社マーケットエンタープライズが運営する高級・高額品専門の買取サービスです。デザイナーズソファをお持ちで、買い替え等で売却をお考えなら専門知識を持ち経験豊富なバイヤーが在籍するこのサービスがおすすめです。

絵画、高級バイオリンなど買取実績が多数あり、初回問い合わせから査定・買取成立まで一貫して専属バイヤーが担当します。

参考:プライベートバイヤー|あなただけの買取コンシェルジュ

リサイクルショップへ持ち込む

自力での配送が可能ならリサイクルショップへ持ち込むという方法もありです。ただソファは非常に重たいので複数人の方に手伝ってもらいましょう。配送の際に傷がついたりして査定が大幅に下がったなどはもったいないです。

リサイクルショップでも交渉次第で特に在庫がないソファなどは高値で買い取ってくれます。ブランドなどの場合にはこの方法が一番正確な値段をつけてくれる方法です。ブランドもので自力配送が可能なら間違いなくこの方法がベター。最近はリサイクルショップでも配送を請け負ってくれるなどのサービスがあるので、状況により活用してみましょう。

リサイクルショップの一括査定サービスが便利

一括査定サービスが便利

リサイクルショップへソファの売却をお考えなら、最大20社からまとめて買取価格見積もりがもらえる「おいくら」の一括査定サービスがおすすめです。 売りたいソファの情報を入力して査定申し込みをするだけで、複数のショップから査定価格が送られてくるため、最も高い金額で買取をしてくれるところを簡単に見つけることができます。調べることが難しい買取相場も各社の見積もりで適正な相場を知ることができるので初めて売る方も安心です。

査定料金は無料になっているので、気になる方は利用してみてはいかがでしょうか。

参考:おいくら|家具・デザイナーズ家具の買取

家具の下取りで引き取ってもらう

下取りを行っているメーカーは少ないようです。大塚家具やIKEAなどはソファの下取りを行っています。他の売却方法に比べて金額が低いこともありますが、そのお店で購入することが決まっているようであればおすすめです。自分で販売してみることが面倒な方や、買取サービスで対象外となってしまった場合には検討されてみる良いでしょう。

おいくら

買取価格をアップさせるコツ

買取価格をアップさせるコツ

それでは、ソファの買取価格を上げる方法を4つみて、それを実践してみましょう。

ソファの汚れを落とす

高額査定のポイントとして真っ先に挙げられるのは汚れを落とすという点です。ソファは機能性だけでなく、見た目の清潔感も重要です。特に座面や背もたれの簡単な汚れやホコリであれば固く絞ったウェットクロスなどで落としてみましょう。

特殊なクリーナーなどはシミが増えてしまうことや、表面の素材が変化してしまう場合もあります。簡単な水拭きにとどめ、過度なクリーニングは避けたほうが良いでしょう。

ソファの臭いをとる

ソファは臭いなどが染みやすく、その程度によって査定額に影響が出てしまいます。布素材(ファブリック)の場合は無臭タイプの消臭スプレーを使用すると効果的です。臭いを隠そうとして強力なフレグランス系の消臭剤を使用してしまうと、臭気が混ざり返って逆効果となるケースもあります。

また、頑張ってカバーを洗濯してしまう方もいらっしゃいますが、繊維が縮んでしまったり、色の濃淡が出てしまうケースもあるので注意が必要です。

臭いがそれでもとれないなら専門家に任せるしかないかもしれないです。若干査定額は減りますがそれは仕方がありません。ただやるだけやって臭いが少ない方が高額査定へと繋がります。

ソファの傷を補修する

ソファの傷は減額査定のポイントです。特に革ソファは傷が目立つため査定への影響が大きいようです。革ソファの傷をリペアを業者にお願いすると数万円かかるようです。リペアは買取の専門店が自社内で行うこともあります。よってリペアはせず、簡単な清掃にしておいた方が良さそうです。

ソファと他の家具のセットで売る

ソファと一緒にダイニングテーブル等をセットで売ると買取金額がアップするケースがあります。その理由は複数商品があると、かかるコストが分散されるからです。ソファを買取していれば、他のテーブルやラックも取り扱っていることが多いです。この機会に合わせて検討してみましょう。

自分に合った買取・査定サービスを選ぼう

ソファの査定・買取には様々な方法があります。

写真を使用して事前査定をする

ネットや電話で事前に査定をしてくれる便利なサービスです。ブランド名、商品名、コンディション、また実際のソファの写真があるとより正確な査定額がわかります。ソファの状態が良い場合や日中忙しく時間が作りにくい方にオススメです。搬出環境によっては現品の確認が必要となる場合もありますが、まずは相談してみるとよいでしょう。

自宅に来てもらい、現物査定をする

買取サービスを提供する会社が、実際のソファを確認して査定をします。コンディションに目立つ問題があったり、ソファを搬出する環境が特殊な場合には現物査定が安心です。ソファ以外にも品物が複数ある場合などにもオススメの査定方法です。

しかし、中には値段がつかず買取を断られてしまうソファも存在しいます。そういった場合は適切な方法で処分を行う必要があります。ソファの処分方法についてはこちらの記事で解説しているので、詳しく知りたい方は読んでみてください。

ソファを買取しているサービスをご紹介

ここでは、おすすめのソファ買取サービスをご紹介していきます。

ブランド家具高く売れるドットコム

ブランド家具高く売れるドットコム

MinottiやCassinaなどのデザイナーズソファ・高級ソファ専門の買取サービス。上場企業の株式会社マーケットエンタープライズが運営しています。年間数千件の取扱があり、ブランド・品質ともに安心して利用できます。デザイナーズソファの売却で迷ったらまずこちらの買取サービスに聞いてみましょう。

参考:ブランド家具高く売れるドットコム

クロネコヤマト宅配買取サービス

クロネコヤマト宅配買取サービス

宅配大手のクロネコヤマトのネットワークを利用して不要なものを処分することができるサービスです。家具では購入から6年以内のものについてはしっかりと買い取ってくれます。

参考:クロネコヤマト宅配買取サービス

サルル

サルル

ソファ専門に買取を扱っているサービスで、当然ブランド品などは高額査定にも繋がります。大切に使っていた状態のよいソファならぜひともこちらをりようしたいところです。

参考:サルル

まとめ

買取サービスなどを使い、使わないソファについては売ってお金にしてしまいましょう。それで得たお金はいろいろな費用などに充てたり、自分で使ってみるなどするべきです。要らなくなったソファをしっかり買い取ってもらえるようにできることはやりましょう。

乾太一 / 専属ライター
乾太一 / 専属ライター

あらゆるモノの買取・処分方法を熟知している高く売れるドットコムマガジン編集部のエースメンバー。疑問が多いリユースについて誰もが読んでわかりやすい記事作りを心がけています。

関連キーワード