コンプレッサー買取の重要ポイント|売り方・相場・買取店など



コンプレッサー買取の重要ポイント|売り方・相場・買取店など

コンプレッサーとは、圧縮した空気を押し出す装置です。圧縮された空気は空気を利用した器具に送られて、それぞれの用途に使われます。普段、私たちは空気を意識することなく生活していますが、空気は圧縮すると大きなエネルギーになります。

ここでは、買い替えや使用しなくなり不要になったコンプレッサーの買取を考えている方に読んでほしいポイントをまとめています。

コンプレッサーの買取相場

なるべく高く買取してもらいたいものですが、それには買取相場を知る事が重要になります。査定基準は、圧力装置の組み合わせが主な構造になっています。これらの部分が正しく動いているかチェックします。モーター音に異常はないか、エアーが均等に排出されているか、シリンダーの動きと音が噛み合っているかが査定での重要な基準になります。機械の知識がない人でも壊れていないかの判断もしやすいと思います。

エアーコンプレッサーで5千円~2万円

小型のコンプレッサーで、おもに大工仕事などで多く使われているタイプのコンプレッサー。1馬力のものになり、動作確認済で1万2,000円程度です。3馬力で吹き出し量145リッターのコンプレッサーで1万円程度です。30リッターで、タイヤ破損ありで1万6,000円程度です。

外見がきれいなもののほうが多く、買取の基準にもなっているようです。30リッターは重くないので、需要があり、相場的には上限が2万円程度で取引されることも。中古コンプレッサー買取査定では、年式はさほど重要視されてないようで、動作確認ができていれば、買取してもらえる傾向があります。

高圧コンプレッサーで5万円~6万円

高圧コンプレッサーで5万円~6万円

最近では家庭用に使うのにも、高圧コンプレッサーが主流。買取価格も常圧コンプレッサーより高く買取されます。高価なものほど、労力を省くことができ、人気ということもあり、長い目で見ると得なので、かなり買取価格に期待ができます。

ですが、あまり古いものだと、部品交換に時に部品がない場合がありますので、そこは、気をつけたいところです。程度によって買取価格は変わってきますが、5万円~6万円くらいです。新品で12万円以上ですから、買取価格は大体想像がつきます。また、静音、軽量ですとかなり買取価格に期待できます。

コンプレッサーの売り方

コンプレッサの売り方

高価買取してもらうための手段はいろいろな方法がありますが、まず、ネットで調べて見るのが一番よいです。そして、色々と比べてみることが大切。ネットで見てみると数多くの買取業者がありますので、どこが一番よいのかがわからないのも事実です。そこで、高価買取してもらうための手段を挙げてみました。

インターネットオークションで売る

インターネットオークションを利用して売ることは、高価で売れることが期待できます。出品には、ヤフーですと月額462円かかりますが、インターネットオークションに出品してみるのも一つの手段。一度覗いてみるとわかりますが、数多くのコンプレッサーが出品されてます。

インターネットオークションに出品するにあたり重要なのが商品の写真。写真で値段が決まるようなもので、そこは気を使うところです。最終的には購入希望者の中で一番高い金額の人に売ることになりますが、値をつり上げていくうえで、焦らずに希望金額に持っていくことです。スマホアプリを使えば、外出先でもオークションの動きがわかりますので、活用しましょう。

買取業者へ持ち込む

コンプレッサーの買取業者は数多くありますので、できるだけ高く買ってくれる店がよいわけですが、やはりネットで見て近くの業者をピックアップして、持ち込むのもよいでしょう。あっちこっち持っていくことが大変な場合は、出張買取をしている業者も多いので、利用するのもよいです。

持ち込む前に、業者へ電話を入れて、自宅に来てもらい査定をしてもらうことも高価買取してもらう一つの手でしょう。業者の方ではなるべく安く買いたい訳ですから、こちらで最初に希望価格より高めの金額を提示しましょう。あとは、業者を2つ選んで、持ち込むことです。そこで、両者を天秤にかけて、買取価格を上げましょう。

おいくら

コンプレッサーの買取価格アップを狙う方法とは?

なるべく高く買ってもらうためには、やはり見た目が一番。第一印象で大体の金額が決まってしまいます。もちろん、使えることが前提ですが。価格を上げるためには、いくつかの重要な点があります。この点を気をつければ、買取価格があがることでしょう。

外見をきれいにする

外見をきれいにする

外見がきれいだと、丁寧に使ってきたと判断されることが多いです。そこで、買取価格も変わってきます。オークションに出品されているコンプレッサーはきれいなものが多く出品されてます。そのような品物は価格も割合に高く取引されてます。

逆に外見がよくないものは、減額のポイントにもなります。買取価格を上げるうえでも、オークションで出品する際の写真を取るときには、十分に掃除をすることです。持ち込みの場合は十分に清掃しましょう。

特にオイルクーラー、細かいミゾなどはエアーダストガンを使うとよいです。破損個所があるとこれも減額されやすいですが、重要な部分なら修理をして、出品、持ち込みしたほうが、高価買取に期待できます。

コンプレッサーの保管方法

買取価格を上げるためには、保管方法が重要です。野外での保管の場合は、やはり濡れないように保管するのがベスト。電送部は水がかからないようにすることです。下からのはねっかえりにも気をつけなければなりません。錆がでてしまうと減額の対象になります。

厚手のシートを敷いた上に置いて、同じ厚手のシートをかけて、紐で縛って置きましょう。湿気の多いところも錆が出やすいので、避けましょう。エアーは抜いて置くのがよいでしょう。物置の中が一番ベストですが、やはり物置の中でもシートでくるんだほうがよいでしょう。高く買ってもらうためにも、なるべく劣化は避けたいもの。保管に気を使うことも、買取価格を上げる要素です。

自分に合った買取サービスの選び方

さまざまな買取サービスがある中、選ぶ基準は人ぞれぞれです。時間の都合や、買取先の信頼度など、サービスを選ぶ基準を挙げてみましょう。

  • ネットで簡単に査定をしてもらえるか
  • 出張買取や宅配買取を行っているか
  • 口コミや評判も参考にしてみる
  • 支払い方法としてすぐに現金払いができるのか
  • 汚れていても買取してもらえるのか

コンプレッサーを高く買い取ってもらうためにも、手の行き届いたサービスで、速やかに買い取ってもらいたいものです。最近ではラインを利用した迅速な買取サービスが主流になっているようです。写真も送れますし、一番気軽に査定してもらえて便利だと思います。

ラインがない場合は、ネット、電話になりますが、いずれにしても今の買取業者はどこも出張買取をしていますので、利用するとよいでしょう。いくつかの買取店の出張査定を利用して、比べてみるのも高く買い取ってもらう一つの作戦でしょう。

コンプレッサーの買取を受け付けているサービスをご紹介

それではコンプレッサーの買取サービスの違いを見てみましょう。コンプレッサーの買取はもう当然の取引になっています。なるべく高く買い取ってもらうためにも、買取サービス比較、検討してみるのも一つの手段でしょう。

おいくら

おいくら

おいくらは、最大20社のリサイクルショップに一括で買取査定の依頼ができるサイトです。不用品の情報を入力すると、買取したい複数のリサイクルショップから査定価格やコメントが届くので、買取条件をまとめて比較し、気に入ったショップに買い取ってもらうことができます。

全国1400店以上のショップが登録されているので、工具買取を専門に扱っている業者などニーズにあった専門性の高いショップを見つけることができます。適正価格がわかるので、はじめて買取サービスを利用する方におすすめです。

コンプレッサーの売却を検討中の方は、まず「おいくら」の一括査定で事前査定金額と買取条件を比較してみてください。

おいくらで一括査定する

電動工具高く売れるドットコム

電動工具高く売れるドットコム 電動工具高く売れるドットコム

コンプレッサーをはじめとした電動工具全般の買取を専門に受け付けている買取サービスです。中古ニーズが非常に高い電動工具は1年を通して高価査定中です。店頭、宅配、出張の選べる3つの買取方法で全国対応。ご自身のコンプレッサーがいくらで売れるか気になる方はお気軽に無料ウェブ査定をご利用ください。

ハンドランド

ハンドランド

ハンドランドはライン査定で写真を送って待つだけのサービスです。他店では断られてしまうような物でも幅広く取り扱っています。自宅にいながら売ることができ、無料出張、買取サービスを行っています。錆や傷があっても買取ってくれることも。汚れがひどくても高価買取、気軽にライン審査をしてみるのもよいでしょう。

参考:ハンドランド

電動工具高額買取専門店|トライアル

電動工具高額買取専門店|トライアル

トライアルは24時間買取サービスをしているところが他店と違うところです。ライン買取、宅配買取、出張買取、三つの買取サービスで24時間対応。24時間ですので、忙しい人、早くお金に変えたい人には魅力的なサービスです。きれいな状態で使用されていた物、動作が好調な物ほど高価買取になります。

参考:電動工具 高額買取専門店トライアル

まとめ

コンプレッサーを買い取ってもらう理由はさまざまで、企業ですとコストダウンのために、余剰在庫になってるコンプレッサーを処分したい為などがあります。または動くけど古くなったため新しい物に変え買えるために古いコンプレッサーを買い取ってもらうなど理由は色々です。

こちらで紹介したコンプレッサーの買取ポイントやさまざまな買取サービスを比較して、より高く買い取ってもらいましょう。電動工具全般の買取についてもご紹介しているので、あわせて読んでみてください。

齊藤数馬 / 編集長
齊藤数馬 / 編集長

買取業界のWebマーケティングに携わり4年目の高く売れるドットコムマガジン編集長。家電や家具、楽器、車などあらゆる物の処分方法や買取のコツを紹介し、世の中にリユースを広めるべく活動しています。