沖縄でトラックを高く買取ってもらうポイントを徹底解説!

トラック買取需要が高い沖縄県では、トラックの高額買取が期待できます。これからトラックを売ろうとしている方へ、沖縄県でトラックを売る方法や買取業者を選ぶコツ、トラックを少しでも高く売るために注意するべきポイントを解説します。

saito

トラック買取王国 沖縄でトラックを高く買取ってもらうポイントを徹底解説!

沖縄県ではトラックの需要が高いことをご存じでしょうか。鉄道網が未発達な沖縄ではトラックによる輸送業が盛んなため、トラックの買取が盛んに行われているのです。

そんな沖縄でトラックを高く売るには、いくつかの注目すべきポイントがあります。この記事では、沖縄県でトラックを買い取ってもらうときの注意点や、高額買取をしてもらうための業者を選ぶコツについて解説します。

沖縄県はトラックの需要が高い

沖縄県はトラックの需要が高い

沖縄県を含む九州地方は、他県と比べて特にトラックの需要が高く、頻繁にトラックの中古売買が行われています。

九州地方はトラック買取の強化地域

九州地方は、鉄鋼業や食品製造業、医療や半導体分野など多岐にわたる産業が盛んです。中国や韓国にも近く、陸路海路において多くの物流があります。一般的な平ボディやダンプや冷凍冷蔵車、コンテナ専用車はもちろん、フォークリフトやダンプ、クレーン車などの重機のニーズも高く、トラック買取業者は九州地方におけるこれらの買取を強化しています。

沖縄は特に需要が高い

九州地方の中でも特に沖縄県はトラックの需要が高い県です。ご存じのように沖縄は本州とは遠く離れているため、沖縄県内で生産していない食品や自動車、家電製品などはどうしても他県から運んでこないと手に入りません。県内に運ばれてきた商品を各地域へ運ぶためにたくさんのトラックが必要になります。

国内の流通だけでなく、うるま市・沖縄地区は、日本の国際物流拠点産業累積地域に指定されています。朝鮮半島やアジア地域をはじめとした諸国との貿易が盛んに行われている地域でもあるのです。その主な輸送手段としてトラックは高い需要を誇ります。

また、那覇市では都市再生整備計画が進行中で、マンションやホテル、ショッピングモールなどの建設が進んでいます。2020年以降も新しいホテルが続々と誕生する予定です。これらの商業施設の建設にも多くのトラックや重機が使用されます。

さらに、沖縄県といえば日本を代表する観光地の一つでもあり、観光産業も盛んです。沖縄県には電車がなく、その代わりとして観光バスやタクシーを利用する人が多くいます。このように、沖縄県の経済にはトラックやバス、重機などが必要不可欠なため、中古車市場でも活発に取引されているのです。

トラックを買取してもらう方法

トラックを買取してもらう方法

それではトラックを買取してもらうにはどのような方法があるのでしょうか。これにはディーラーでの下取りと、中古車買取専門業者に買取してもらう方法があります。

ディーラー

今ある中古トラックを新しいものにしたいときにまず思いつくのがディーラーです。新しいトラックを購入し、そのままディーラーで中古トラックを下取りしてもらう方法です。

しかし、より高額買取を希望しているなら、ディーラーはあまりおすすめできません。その理由は、ディーラーが主に販売に特化した立場だということです。

ディーラーはそもそも中古車の買取業が主体ではありません。トラックを査定してもらっても「思ったよりも低い価格だった…」と感じるケースが多いようです。

買取業者に頼むと、査定の際細かく判断してもらえますが、ディーラーではトラックの中古市場状況や最新の価格相場を捉えていないことも珍しくありません。買取相場と異なった低い価格を提示することもありえます。

中古車専門買取業者

中古車買取専門業者の中でも、特に中古トラックの専門買取業者に買い取ってもらう方法です。買取業者を選ぶ際はトラック専門の買取業者、もしくはトラックを多く扱っている買取業者をおすすめします。

買取業者もお店ごとに特徴があります。事故車や不動車、車検切れのトラックでも買い取ってくれるところもあれば、ボロボロのトラックでも使える部品を探し出してくれる業者もあります。

サービス面では、訪問買取や全国無料出張査定サービスをしてくれる業者が便利です。中古トラックの価格は需要と供給のバランスにより常に変動していますが、専門業者は価格の相場や最新の市場動向を把握しています。大幅に相場とズレた買取価格を提示することはないでしょう。

高額で買い取ってくれるトラック買取業者を選ぶコツとは?

高額で買い取ってくれるトラック買取業者を選ぶコツとは?

以上のような理由から、トラックを売却したいときはトラック専門の買取業者に頼むのが有効です。数ある専門業者の中から高額買取業者を選ぶにはどうしたらよいのでしょうか。

全国展開の大手の買取業者を選ぼう

そもそも沖縄県内では、トラック専門の買取業者の数はあまり多くありません。いざ売ろうとしたときに、普通乗用車の買取を行っている中古車買取業者にトラックの買取をお願いせざるを得ないことが少なくないのです。

しかし、それでは専門的な部分を見てもらえず、本来なら高値がつくパーツが見逃されてしまう可能性があります。トラックの価値をきちんと確認してもらい、それに見合った価格をつけてもらうにはトラックの買取を専門にした業者にお願いすることが重要です。

近くでトラック専門の買取業者を見つけられない場合は、全国展開をしている大手の買取業者をチェックしましょう。全国展開しているところは、全国無料出張査定やLINEやテレビ電話などで現車確認をしてくれるところもあり、自分が出向く必要がありません。

海外に売却の販路を持っているかどうか

トラックを高額で売却するポイントとして、依頼する買取業者が国内だけではなく海外に販売経路を持っていることが重要です。

日本の自動車産業は世界でもトップクラスです。日本製のトラックやバスは耐久性が高く、故障も少ないため世界各国でも高く評価されています。日本の買取業者は日本各地だけでなく海外への販売・輸送に力を入れています。

全国展開しているトラックの買取業者は自社販売だけでなく、中古トラックのディーラーやオークションも販売経路として持っています。さらに東南アジアは日本製のトラックやバスなどの需要が高いため、その地域に対しての販路も確保しています。

日本では需要の低い低年式や排ガス規則不適合車などのトラックでも海外で需要があることが多く、買取してもらえることがあります。廃車寸前でも使用できるパーツがあれば、海外では部品交換用として需要が望めるため、買い取ってもらえることも珍しくありません。

このような理由から、なるべく海外に多くの販路を持つ業者に依頼することで、トラックを高く売ることができるのです。

中間マージンの有無を確認

中間マージンについても知っておきましょう。これは業者が売り手から車を買い取って修理し、販売するまでにかかる中間手数料のことです。

トラックを買い取っても、その業者が修理を行えない場合は別の修理業者にお願いしたり、販売を別の業者に依頼したりすることがあります。買い取ってから売るまでに介する業者の数が増えるほど中間手数料が増加し、かかる手数料は買取価格から差し引かれてしまいます。

中間マージンは買取業者の都合によるものなので、売る側としてはなるべく少なく抑えたいところです。そのため、買い取ってから販売するまでの過程を一つの業者で行える買取業者を選べば、中間マージンを一切取られずに済みます。無駄に損をしてしまわないためにも、中間手数料があるかどうかをチェックしましょう。

車の状態に合わせて売却先を変える

たとえ良い買取業者を選んでもトラックが売れないこともあります。小さな業者に買取をお願いした場合、事故などで大破しているトラックだと買い取ってもらえないこともあるでしょう。

日本で作られたトラックやバスなどは世界でもトップクラスの品質を保っています。エンジンなどの部品は世界でも最先端のものです。車が完全に壊れてしまうまでは何度でも再利用することができます。

大手の買取業者であれば、自社の修理工場を持っていることが多く、故障していたり、すでに動かなかったり、水没しているような場合も部品をリサイクルすることができます。状態の悪い車でも細かく専門的な部分まで見てもらえるので、高く買い取ってもらえることがあるのです。

沖縄でトラックを高く売る方法

沖縄でトラックを高く売る方法

沖縄県でトラックを高く買い取ってもらえる業者を探すにはコツがあります。上記に示したような条件が揃った買取業者に依頼することが重要ですが、トラックの状態によってどのような金額が付くかはわかりません。

ある程度依頼をしたいトラック買取業者をリストアップして、実際に複数の業者から査定を受けてみて、その額を比べてみることがポイントです。

自分で探すだけでなく、高い金額でトラックを買い取ってもらえる業者をピックアップしてもらえる一括査定サイトを利用するのも一つの手です。条件を入力することで、それぞれの買取業者が示す買取額が一覧でわかり、時間と手間が省けます。

査定の際に気をつけること

査定の際に気をつけること

では実際に査定する際に気をつけるべきことについて確認していきましょう。トラックをなるべく高い額で買い取ってもらうためには、一つではなく複数の買取業者に査定額を提示してもらうのが鉄則です。

先ほど挙げたような一括査定サイトを利用すれば複数業者の価格を瞬時に確認できます。ネットでの査定では、実際の価格と異なるのではないかと思うかもしれません。しかしトラックの買取業者の大半が、インターネットの無料査定で提示した額からの値下げを行わずに、査定額をそのまま買取価格とすることを確約しています。

買取相場を知っておく

買取業者から提示される査定額が本当に十分なものなのかどうかがわからないと、満足のいく取引は行えません。査定額が出る前に、自分でもトラックの買取相場を知っておくことが大切です。また提示された査定額が相場に対して高いのか低いのかをある程度把握しておくと、値段交渉の際に役立つでしょう。

即決はやめましょう

自分の満足する査定額を提示してくれる買取業者があったとしても、即決せず価格交渉を試みましょう。3~4社程度の見積もりを確認し、その中で最高額だったトラック業者を基準として他業者に提示することで値段交渉を行い、少しでも高く買い取ってもらうようにします。

トラックの売却なら「トラック王国」へ

トラックの売却なら「トラック王国」へ

トラックの売却でおすすめしたいのが「トラック王国」です。全国各地で試乗会などが行われている、業界知名度はNo.1で顧客満足度90%の大手トラック買取業社です。

「トラック王国」では、どのような状態のトラックでも買取を行っています。24時間インターネット査定や沖縄県を含む全国無料出張査定、テレビ電話による現車確認もOKです。また一般のトラックだけでなく、リーストラックやバス、重機の買取もしてくれます。

トラック王国で無料査定する

まとめ

まとめ

さまざまな産業が盛んで、鉄道網が発達していない沖縄県では、トラックの需要が高いという特徴があります。中古車市場でも盛んに売買されているため、トラックを売りたい方は専門業者への売却を検討しましょう。

トラックを高額で買取ってもらうにはさまざまなコツがあります。これまでに解説したポイントを押さえて、満足のいく金額でトラックを売却してください。

愛車のお金にまつわる話はここから探そう

維持費や自動車ローン、買取から廃車、自動車用語まで、車のお金に関するトピックをまとめました。

>>【愛車のお金にまつわる話】維持費・ローン・買取関トピックを探す<<
saito / ライター
saito / ライター

家電や家具、楽器、車から不動産まであらゆるモノの買取・処分方法のコツを紹介していきます。

関連キーワード