• 食器買取

【ロイヤルコペンハーゲン】イヤープレートの買取相場やおすすめ買取業者|1995年・2010年製はなぜ高いのかも解説

ロイヤルコペンハーゲンのイヤープレートはコレクターの多い人気商品です。生産量も少なく再生産を行わないため希少価値が高く、買取相場も高額なものばかりです。特に1995年と2010年のイヤープレートは高額です。なぜ高いのか?価値が高い理由も当記事で詳しく解説しています。ロイヤルコペンハーゲン買取でおすすめの業者も紹介しているので、お役立てください。

山城尚

【ロイヤルコペンハーゲン】イヤープレートの買取相場やおすすめ買取業者|1995年・2010年製はなぜ高いのかも解説

「結婚した年のプレゼント」「わが子の生まれた年のイヤープレートが欲しい」と特別な年の記念にイヤープレートを手にする人も多いことでしょう。

今回は、ロイヤルコペンハーゲンのイヤープレートについて詳しくまとめていきます。

希少価値や製造販売年によって価格が異なる理由を徹底解説。

イヤープレートの使い方から買取相場まで紹介するので、参考にしてみてくださいね。

ロイヤルコペンハーゲンのイヤープレートの買取なら「高く売れるドットコム」がおすすめ

アンティークLP
  • 一部上場企業が運営
  • 買取手数料は無料
  • 宅配買取でも段ボール・資材が無料

ロイヤルコペンハーゲンのイヤープレートの買取は「高く売れるドットコム」がおすすめです。

高く売れるドットコムは、買取実績10万点以上と圧倒的な高額買取実績を持っています。

東証一部上場企業のマーケットエンタープライズが運営している安心感のある買取サービスです。

電話やメールでの買取査定も可能ですので、どこに住んでいてもサービスを利用できます。

買取価格に満足できなかった場合は気軽に断れる点も嬉しいポイントです。

イヤープレートを査定してみる

買取の依頼は電話やWEBから無料で行えます。

電話でのお問い合わせは、0120-503-864へ。受付時間は09:15~21:00です。

WEBは24時間申込み可能です。ロイヤルコペンハーゲンのイヤープレートがどれくらいで売れるか気になる方は、下記のボタンからお申込みください。

高く売れるドットコムでブランド食器を査定する

他のサービスも比較してみたい方や、他にもブランド食器をお持ちで各ブランドの買取相場が気になる方は、こちらのブランド食器買取おすすめ業者とブランド10社の買取相場をまとめた記事をご覧ください。

希少価値が高い!ロイヤルコペンハーゲンのイヤープレートとは?

ロイヤルコペンハーゲンのイヤープレートとは、毎年ロイヤルコペンハーゲンが製造しているプレートのことです。

ロイヤル コペンハーゲンのイヤープレートは、1908年に初年度版が作られてから、一枚も欠かすことなく現在まで毎年制作されています。

「素敵クリスマスを迎えられますように」と願いを込めて毎年、冬に販売開始されます。
そのためデンマークでは、「クリスマスプレート」と呼ばれているようです。

次の章で解説しますが、ロイヤルコペンハーゲンのイヤープレートは一枚ずつ価格がつけられており希少価値の高い高価な商品もあります。

どうして価格に差異が生じるのかを詳しく見ていきましょう。

引用・参考:ロイヤルコペンハーゲン公式ホームページ

高く売れるロイヤルコペンハーゲンのイヤープレートの販売年・製造年は?

ロイヤルコペンハーゲンのイヤープレートは、販売年によって値段が異なります。

平均的に1〜2万円前後の価格がつけられていますが、販売年によってはプレミア価格になるケースがあります。

とくに1995年と2021年は、高価なプレートとして有名です。その理由を見ていきましょう。

1995年のロイヤルコペンハーゲンのイヤープレート|マナーハウスでのクリスマス

  • 「マナーハウスでのクリスマス」の買取価格例→77,000円

1995年(平成7年)に販売されたイヤープレートは、生産が追いつかず販売数が少なかったことからプレミア価格がつけられました。

大規模なストライキや阪神淡路大震災などで入手困難な状態だったことも影響しているようです。

2021年のロイヤルコペンハーゲンのイヤープレート|Christmas in Greenland

  • 「Christmas in Greenland」の買取価格例→126,500円

2021年は、WWF(世界自然保護基金)とのコラボアイテムです。

色違いが販売されていたり、裏面にWWFのメッセージが描かれていたりとほかのイヤープレートにはない特別感が人気の理由にあげられます。

イヤープレートを査定してみる

ロイヤルコペンハーゲンのイヤープレートの買取相場価格

ロイヤルコペンハーゲンのイヤープレートはコレクターが多いので、高値で買い取ってもらえる傾向にあります。

とくに人気シリーズで販売が停止しているイヤープレートは、数十万で売れる可能性もあるようです。

ここでは、高値が付いたロイヤルコペンハーゲンのイヤープレートをご紹介します。

1908年販売|Madonna and Child

1908年に販売開始した「Madonna and Child」は、初年度生成のためプレミアム価格がついています。

少ない数量しか生産されておらず希少性が高いため、買取相場は150万円前後です。

状態が良い場合には200万を超える価格で買取されるケースもあります。

1995年販売|マナーハウスでのクリスマス

1995年に販売開始された「マナーハウスでのクリスマス」は、大規模なストライキが原因で生産が追いつかず販売数が少なかったため、価値が高くなっています。

平均的に1〜2万円前後の価格がつけられていますが、「マナーハウスでのクリスマス」に限り、8万円前後で買取されます。

2010年販売|Christmas in Greenland

2010年販売の「Christmas in Greenland」は、13万円前後の買取相場となっています。

「Christmas in Greenland」は、WWF(世界自然保護基金)とのコラボアイテムです。

進行する温暖化に警鐘を鳴らす意味を込めて作られており、プレートの裏面にWWFのメッセージが描かれていたりと特別感のあるイヤープレート。

イヤープレートを査定してみる

ロイヤルコペンハーゲンのイヤープレートを売る方法

「ロイヤルコペンハーゲンのイヤープレートを売却したい」「高値がつくなら売りたい」と考える人もいらっしゃるのではないでしょうか?

結論からいうと、ロイヤルコペンハーゲンのイヤープレートは売れます。

フリマアプリでの販売もできますが、個人取引ではトラブルが起きる可能性もあるほか、正しい値付けができない可能性があります。そのため、「ロイヤルコペンハーゲンの買取に強い業者への依頼」をおすすめします。

希少価値の高いプレミアプレートや状態によっては、高値で買取してもらえるので前向きに検討しましょう。

高値で買い取ってもらえる業者や買取方法を選ぶことも重要なポイントです。

イヤープレートを査定してみる

おすすめ買取業者① ReRe

ReRe

イヤープレートを手放したお金で、なにか購入したいものがある方におすすめなのが、ReReです。

ReReは、サイト内で販売されているリユース品の購入に使えるポイントが、買取査定の金額に応じて付くという独自のサービスを展開しています。

ReReで買える品物は、パソコン、デジタルカメラやブランドバッグ、冷蔵庫やテレビなどの生活家電、オーディオ、楽器などの趣味のものまで幅広く揃っています。

リユース販売する前提で品物を丁寧に査定してくれるので、少しでも高価で売りたい方にはぴったりかもしれません。

イヤープレートの査定をReReに依頼する

おすすめ買取業者② 福ちゃん

初めて買取を利用しようと思っている方におすすめなのが、福ちゃんです。

「お客様ファースト」の精神と、スピード対応・スピード買取に加え、プライバシーマークを取得している安心感も見逃せません。

出張買取、宅配買取、店頭買取と、どの買取方法を利用しても、査定にまつわる手数料や配送料などが無料なのも嬉しいポイント。

しかも、出張買取は全国に対応(一部の離島を除く)していて、24時間申し込みが可能です。

食器以外にもさまざまな買取品目があるので、一緒に査定することもできますので、ぜひご検討ください。

福ちゃんにイヤープレートを査定依頼する

おすすめ買取業者③ 日晃堂

日晃堂は、経験豊富な査定士に依頼でき、特に骨董品や古美術品の買取査定で高い評価を得ています。

確かな目利きと納得の鑑定結果が支持されています。

メールや電話で、事前に査定の相談ができますので、ぜひ検討してみてください。

イヤープレートを日晃堂へ買取依頼する

おすすめ買取業者④ おいくら

イヤープレートについての情報を入力するだけで、複数のお店にまとめて買取査定を依頼できる一括査定サービスが、おいくらです。

一括査定では、最大20社から査定結果メールが送られてきます。結果をチェックし、買取価格が最も高い業者に買取を依頼できてしまえる、とても便利なサービスです。

スマホやパソコンから情報を入力できるので、家から一歩も出ずに査定を依頼できますよ。

365日24時間完全無料で利用できるので、まずは気軽に一括査定を依頼してみてください。

おいくらでイヤープレートを一括査定してもらう

おすすめ買取業者⑤ おたからや

おたからや

買取実績40年の信頼と高価買取査定が人気の買取業者がおたからやです。

買取方法は2つ。北海道から沖縄まで展開している店舗へ持ち込む店頭買取か、自宅に来てもらえる出張買取が選べます。

特に出張買取では、最短30分で、その場で現金買取してもらえる点が魅力です。また、おたからやは買取品目も業界最多を誇ります。

ほかにもまとめて手放したいものがある方は、おたからやの出張買取がおすすめでしょう。

おたからやでブランド食器を買取依頼する

ロイヤルコペンハーゲンのイヤープレートの使い方は?普段使い可能?

ロイヤルコペンハーゲンのイヤープレートは、インテリアの一つとして飾る方が多いようです。

しかし普段使いもできるので、特別な日にご馳走を盛り付けて楽めます。

ここでは、ロイヤルコペンハーゲンのイヤープレートの使い方を2つに分けてまとめました。
使い方に迷われている方は参考にしてみてくださいね。

壁や棚に飾る

ロイヤルコペンハーゲンのイヤープレートは、壁にかけたり、棚に置いたりして飾る方が多いです。

ロイヤルコペンハーゲンのイヤープレートの裏側には、2箇所穴が開いています。

そのため、紐を通したりプレート用のフックを差し込んだりして表からは見えないようにおしゃれに飾り付けができるのです。

普段使い・特別な日に使う

誕生日のお祝いディナーやケーキを装うときに使うのも素敵ですね。

ロイヤルコペンハーゲンのイヤープレートは、1908年から毎年欠かさず製造されています。

そのため、家族全員の生まれ年のイヤープレートを購入している人も多いようです。

特別な日は、もちろんのこと普段使いとして気分のあがる食事タイムにするのも良いかもしれませんね。

しかしロイヤルコペンハーゲンは、後々高値がつく可能性があります。売却予定のある方は、使わずに大切に保管しておきましょう。

イヤープレートを査定してみる

まとめ

ロイヤルコペンハーゲンのイヤープレートは、飾るだけでなく特別な日にご馳走を盛りつけて使う人も多いようです。

製造年によっては、高価な値がつく可能性があるので、使用する機会がない方は、売却を検討するのも良いかもしれませんね。

買取額は、業者によって異なるので、納得のいく売却ができるよう査定を受けましょう。

山城尚 / ライター
山城尚 / ライター

Webライター兼パーソナルトレーナーの山城と申します。福岡在住の3児の母です!正しい情報をわかりやすくお伝えできるよう丁寧に執筆致します。

山城尚の執筆記事一覧 ≫

関連キーワード