• 着物買取

着物の持込買取|査定の流れや持っていく前に確認したい注意点

着物を持込買取しようと考えていませんか?ここでは、持込買取の流れとメリットとデメリットについてまとめました。また、おすすめの買取業者についても紹介していますので、これから着物を売ろうと考えている方は必見です。

sirasaka

着物買取なら高く売れるドットコム

着物の持込買取|査定の流れや持っていく前に確認したい注意点

着物をすぐに売りたいから持込買取をしようと考えていませんか?

今回、この記事では、持込買取のメリット・デメリットや持ち込む際の流れについて紹介をします。
また、買取業者に悩んでいる方にはおすすめの買取業者とその理由についてまとめました。

着物を処分しようか、売ろうかと考えている方はぜひ参考にしてください。

着物は持込で買取ができる?そのメリットは?

まず、着物は店舗に持ち込みで買取可能で、持ち込みだからこそ得られるメリットもあります。ここでは、着物を店舗に持ち込んで買取を行う際のメリットについて3つ紹介します。

持ち込めばすぐに対応可能

着物の持込買取は、持ち込んだその日にすぐに査定をしてもらえます。ほとんどの場合は予約が必要ないため、売りたいタイミングで買取店舗に持ち込めば、査定をし買い取ってくれます。

ただし、中には事前に予約をしておかないと対応してくれない店舗もあるため、事前に電話で確認すると良いでしょう。

持ち込み買取は”すぐに着物を手放したい、買い取ってもらいたい方”におすすめです。

即日現金化ができる

持込買取はその場で現金が手に入るのも大きなメリットです。店舗で査定をしてもらい、その金額に納得をすれば買い取ってもらうだけなので、査定から支払いまでその店舗で完結します。

金額に問題なければ、その場で現金化ができるため、お金が振り込まれないなどのトラブルもありません。

ただし、着物によっては高値が付きやすく、金額によってはその場での現金化が難しい場合もあるため、たくさん着物を持っていく人や電話査定で高値が出た場合は、どれぐらいで現金化できるのか確認しておきましょう。

対面査定なので交渉しやすい

着物の持込買取は、目の前で査定をしてもらうことが可能です。目の前で不明点が出ればすぐに質問ができ、納得した上で買取をしてもらえるのは大きなメリットです。もし、買取金額に納得がいかなければ、交渉もしやすいのが持込の良いところです。

また、お客様の目の前で着物を査定するため、業者側が雑に扱ったために減額される心配もありません。

価格交渉に自信がある方や着物の扱い方に不安を覚える方は持込買取がおすすめです。

着物の持込買取のデメリットは

着物の持込買取のメリットは目の前で査定を行い、その場で現金化してくれるため、すぐにお金が欲しい方におすすめです。一方で持込買取だからこそのデメリットも存在します。ここでは、着物の持込買取のデメリットについて2つ紹介します。

運搬が大変で汚れる可能性がある

着物の持込買取は当たり前ですが、店舗に足を運ぶ必要があります。近隣に買取店舗がない場合は、車や電車を利用する必要があり、運搬費や交通費がかかってしまいます。

また、着物を高く買い取ってもらうためには綺麗な状態で査定に出すのが重要なため、運搬中は常に気を張らなければなりません。もし、持ち運び中に破損してしまうと買取金額に大きな影響を与えます。

着物の運搬中に汚してしまう心配がある方は買取サービスの”出張買取”がおすすめです。こちらは、査定スタッフが自宅まで来て、査定・買取をしてもらえるため着物を汚す心配がありません。

高値が期待できる着物を持っている場合は、自分で運搬せずに査定スタッフに来てもらえれば安心ですよね。

着物が多いと待ち時間が発生する

買い取ってもらう着物が多いと、それだけ査定に時間がかかり待っておく必要があります。また、着物の数に関係なく、店舗での混雑状況によっては順番待ちが発生することも。

混雑状況は、実際に店舗に足を運んでみないとわからないため、時間に余裕を持つのが良いでしょう。また、査定スタッフが接客などの対応を行っている場合は、お客さんが来客される度に査定を中断しなければならず、待ち時間が長くなる可能性もあります。

その場で長い時間待つのが嫌な方は”宅配買取”のように、自分のタイミングで着物を発送するサービスを活用してみてください。

店舗で待つ必要もないため、時間を気にすることなく買取できます。

頑張って持っていたが査定額が低いことも

着物の査定額はピンキリで、布地が痛んでいたり、薄くなっていたりして値が付かない着物もあれば、数十万円で買取される着物もあります。
着物の買取で値段に差が付く理由はこちらで紹介しています。

せっかく時間も体力も使って持ち込んだ着物が安い値段だとがっかり感は否めません。

そこでおすすめの方法が「出張買取」です。
出張買取の流れをおすすめの着物買取業者である「高く売れるドットコム」を例に紹介します。
出張買取の利用はとても簡単です。

  1. 業者に電話やメールで依頼をし、ご自宅への訪問日を決めます
  2. 出張買取当日は、品物をその場、もしくは一度持ち帰って査定してもらいます
  3. 査定結果に了承をすれば、その場で現金を受けとれる

以上が主な出張買取の流れです。

出張買取で査定をしてほしいという方は、下の緑のボタンをタップして申込み、またはお気軽に[0120-503-864]お電話ください。

高く売れるドットコムに出張買取を依頼する

着物の持込買取の流れについて

着物の持込買取のデメリットについて紹介しました。それでも着物の持込買取を利用したいと考えている方は、以下の流れになることが多いためぜひ参考にしてください。

店舗まで持っていく

まずは売りたい着物を店舗に持っていきます。予約の必要ない店舗が多いですが、心配な方は混雑状況などと併せて確認してみると良いでしょう。

着物を買取を行う際は、運転免許証などの本人確認ができる書類の提示が必要となるため、身分証は必ず用意してください。

運転免許証以外の身分証明書として使えるものは、健康保険、パスポートなどです。ただ、最近では健康保険証だけでは身分証明証として扱ってくれない店舗あります。この場合は、住民票など補助書類と一緒に持っていくようにしましょう。

その場で査定をしてもらう

次に、持ち込んだ着物をその場で査定してもらいます。その間は店頭での待ち時間が発生します。ほとんどの店舗は予約制ではないため、混雑状況によっては数時間待つ可能性もあります。

持込買取を検討している方は時間に余裕を持って店舗に行くようにしましょう。

疑問点を確認し交渉などを行う

査定の結果が出れば、査定内容を確認し疑問点があれば質問しましょう。査定金額に不明点があれば遠慮なく確認しても問題ありません。

対面でのやり取りが可能な持込買取では、なぜその金額になったのかを口頭で聞けます。もし、買取金額に満足できなければ、査定結果のタイミングで価格アップの交渉も可能です。

事前に他店で見積もりを出している場合は、その価格よりも高い金額がつけられないか交渉してみましょう。

現金を受け取る

査定結果に問題なければ、買取承諾書などにサインをしてその場で現金を受け取り終了です。もし、査定額に納得がいかない場合は、キャンセルをして着物を持ち帰れます。

持込買取では出張してもらった手間などを気にかける必要もありませんので、まずは査定してもらうつもりで利用するのも一つです。

着物の持込買取なら高く売れるドットコムがおすすめ

アンティークLP

着物の持込買取なら業界最大級の総合買取業者の高く売れるドットコムがおすすめです。ここではなぜ、高く売れるドットコムが持込買取におすすめなのか紹介します。

全国に10拠点も設置している

高く売れるドットコムは東京をはじめとして、横浜、名古屋、大阪など全国に10拠点の買取専門店舗のリユースセンターを設置しています。そのため、他の買取業者と比べて持込がしやすいです。

どこにリユースセンターが設置されているかは高く売れるドットコムの公式HPに記載していますので、ぜひご確認ください。

高く売れるドットコムで着物を査定してみる

電話やネットの査定で買取値がわかり持ち込みやすくなる

高く売れるドットコムでは、電話やネットで査定ができます。
電話やネット査定を活用すれば、自分が持っている着物がどれくらいで売れるのか把握ができます。

買取値が把握すれば、仮に他の業者に査定依頼を出したときも、その金額が安いのか、高いのか判断でき、買い叩かれる心配もありません。

すぐにでも売ろうと考えている方は「0120-945-991」に電話をし、時間がなかなかない方は60秒で簡単入力ができるWEB見積もりを活用しましょう。

高く売れるドットコムで着物を査定してみる

持ち込み以外にも便利な買取方法を選べる

高く売れるドットコムへ売りたいけど、持込買取は大変だと感じた場合は「出張買取」と「宅配買取」でも対応可能です。

出張買取はスタッフが自宅まで査定に来てくれるサービスで、店舗買取のように対面での交渉ができます。宅配買取は、段ボールに着物を入れて高く売れるドットコムへ送れば、査定をするサービスで、結果が出るまでその場で待つ必要がないため、時間が取れない方におすすめです。

どちらの買取サービスを利用すれば良いか悩んだときは、事前査定時におすすめの買取方法を教えてくれるので、相談してみましょう。

尚、出張買取も宅配買取も、どちらも無料で利用可能。返送料も一切かからないため、気軽に査定に出せます。

高く売れるドットコムで着物を査定してみる

まとめ

着物の持込買取について紹介をしました。その場で査定をし、すぐに現金化ができるメリットがある反面、運搬中は気を使ったり、状況によっては数時間待つ必要があったりなどのデメリットもあります。

もし、近くに店舗がない方や数時間待つのは嫌だと思った方は「出張買取」や「宅配買取」がある高く売れるドットコムを活用してみましょう。

事前査定で自分が持っている着物の相場がわかりますよ。

着物の持込買取のメリット・デメリットを理解した上で売るようにしましょう。

sirasaka / ライター
sirasaka / ライター

買取情報メディアの運営や、高く売れるドットコムのバイヤーなどに携わる買取の専門家です。 買取にまつわる疑問や不安を解決できるような情報をご提供致します!

sirasakaの執筆記事一覧 ≫

関連キーワード