レコードプレーヤーの買取方法・相場|高く売る3つのポイント

レコードプレーヤー買取相場や高く買い取ってもらうためのポイントやおすすめ業者などについて説明していきます。趣味で買ったものの、なかなか使う機会がなくホコリをかぶっているレコードプレーヤーはありませんか?そのレコードプレイヤー、買取に出すことでとっても有意義な使い方ができるかもしれません。事前に情報をいれておくことでなるべく高く買い取ってもらい損をしないようにしましょう。
レコードプレーヤーの買取方法・相場|高く売る3つのポイント

趣味でレコードプレーヤーを買ったものの、だんだん使わなくなり部屋の片隅に置いたまま、という方は意外と多いのではないでしょうか。レコードプレーヤーは決して安いものではありません。

捨てるにはもったいないけれど、ホコリを被ったままにしておくのももったいないという場合は、買取サービスをお願いしてみることも1つの方法です。今回は、レコードプレーヤーの買取に関連する知っておいて得するポイントを紹介していきます。

関連記事もおすすめです。ぜひ読んでみてください。

レコードプレーヤーはどこで売れる?

レコードプレーヤーを買取してもらう方法

レコードプレーヤーを高値で買い取ってもらうには、どこに持ち込むのがよいのでしょうか。売るならば少しでも高く売れると嬉しいですよね。専門店に持ち込むのが買取の唯一の方法かと思われるかもしれませんが、持ち込まずにインターネットのオークションやアプリで売った方が高く売れる場合もあります。

レコードプレーヤー専門の買取店に持ち込む

レコードプレーヤーを専門に扱う中古買取専門店に売る方法です。専門の査定人がいるので適正な価格で買い取ってもらえる可能性が高いです。状態のいいレコードプレーヤーを買い取ってもらいたい場合は、レコードプレーヤーの専門店に持ち込むのがよいでしょう。

宅配買い取りを行っている専門店もあり、全国から利用が可能なので自宅近くにレコードプレイヤー専門の買取店がない場合でも安心です。宅配買取の場合、梱包キットが無料で利用できなかったり、送料を負担しなければならないサービスもあるので、選ぶ際には注意しましょう。

楽器の買取を行っている店に持ち込む

中古の楽器を書いとる専門店の中には、レコードプレーヤーも扱っている店もあります。多くの場合、買取可能なメーカーを記載しているので、自分のプレイヤーが該当するかチェックしましょう。特にレコードプレイヤーの買取専門のホームページをつくっている楽器買取店は、レコードプレーヤーの買取を強化しているので、参考にするとよいでしょう。

また、レコードプレイヤーのほかに売りたい楽器や、楽器に関連するアイテムがある場合、レコードプレーヤーと一緒に売ることで買取額がアップする可能性があります。

レコードプレーヤーの買取相場をチェック

レコードプレーヤーの買取相場をチェック

まず、レコードプレーヤーの買取相場をチェックしましょう。レコードプレーヤーにはいくつか種類があります。自分がもっているレコードプレーヤーはどのタイプなのか、確認しながら買取相場をみてみましょう。

買取相場を知っていることで、提示された買取額が高いのか低いのかを判断することができます。そのため、大事なレコードプレーヤーを極端に安く買いたたかれるのを防ぐことができます。

MICROのレコードプレーヤーの場合2万円~20万円

MICROのレコードプレーヤーの場合2万円~20万円

MICROは「名機」と語り継がれる数々の人気レコードプレーヤーを販売してきたメーカーです。現在は倒産により販売終了してしまったメーカーとしても知られており、それが理由で中古買取市場を中心に高い人気を誇っています。「欲しくても店頭で買えない商品」だからこそ、中古品の買取では高価買取が期待できます。

もしMICROのレコードプレーヤーを売りにだす場合は人気のモデルであるため、専門店で売る場合にも価格交渉に応じてもらえるかもしれません。

Technicsのレコードプレイヤーの場合は3万2,000円~6万6,000円

Technicsのレコードプレイヤーの場合は3万2,000円~6万6,000円

Technicsはパナソニックが手掛けるオーディオ機器ブランドです。1970年に発売したターンテーブル(ダイレクトドライブ方式)で一躍有名となったTechnicsは、日本製レコードプレーヤーを代表するメーカーといっても過言ではありません。そのTechnicsの相場は3万2,000円~6万6,000円です。国内製ターンテーブルを求めるかたからの需要が高く、現在も最新モデルが発売されています。

今も新しいモデルが発表されているので、新しいモデルであればあるほど高値買取がされやすい傾向にあります。モデルチェンジが起こる前になるべくはやく売りにだすのが、高価買取のコツかもしれません。

※上でご紹介した買取相場は常に変動するため、価格を保証するものではありません。あくまで参考までにご覧ください。

参考:レコードプレーヤーの買取価格を徹底比較|ヒカカク!

レコードプレーヤーの買取価格を上げる3つの方法とは?

レコードプレーヤーを高く買い取ってもらうためにはコツがあります。ひと手間かけることで買取額がアップする可能性があります。気持ちよく売るために、以下の項目をチェックしましょう。

付属品や保証書を揃える

付属品や保証書を揃える

購入時についていた付属品や保証書をそろえてから売りましょう。元の箱や取扱説明書、当時のカタログなどもあればなおよいでしょう。逆に、保証書や元箱がない場合は減額される可能性があるので注意しましょう。

なぜ付属品があると買取額がアップするのかというと、付属品がある方が次の買い手が付きやすくなるからです。特に売りたいレコードプレーヤーがアンティークとして価値のあるものの場合、付属品としてついていたアクセサリーなどの製造販売が停止していることも多く、今では入手困難な場合があります。そのため、付属品があると高価買取が期待できるのです。

外見の汚れを取る

外見の汚れを取る

買い取りでは商品の第一印象が大事です。ダストケースや箱にホコリや黄ばみがある場合は、布でやさしく拭いて、落としましょう。また、背面の接続部分やケーブル類がきれいだと、使用感が少なく保存状態がよいものだと判断されやすいです。不要な歯ブラシでやさしくこすると、金属部分がきれいになります。

外見が汚れているとどうしても査定する人の持ち込み商品への印象が悪くなってしまいます。買取額を減額される可能性を減らすために、必ず外見の汚れを落としてから買取にだすようにしましょう。きれいな状態であれば、レコードプレーヤーを大事に使っていたことを査定人に伝えることができます。

内部部品が劣化していない

内部部品が劣化していない

回転動作の安定性やベルト・糸ドライブなどが、どのような状態かが査定のポイントとなります。それらの部分が故障していたり、改造していたりする場合は減額の対象となります。もし修理可能であればなおしてから査定に出すようにしましょう。

どうしても修理できず壊れたままで買取に出す場合はジャンク品扱いとなるか、買取を断られてしまう場合があります。その場合は、故障していても買い取りますとホームページ等に明記している業者に持ち込むか、インターネットオークションに出品するとよいでしょう。

レコードプレーヤーを売る前に確認しよう

レコードプレーヤーを売る前に確認しよう< 買取サービスの選び方。レコードプレーヤーを売る前に確認しよう

買取サービスを選ぶ際には、以下の項目をチェックしましょう。

  • ネットで無料で査定可能か
  • 持ち込みか
  • 出張買取や宅配買取可能か
  • 値段交渉が可能か
  • 故障していても買取可能か

まず、必ず複数の買取サービスで査定をしてもらいましょう。レコードプレーヤーは元値が高いものが多いので、査定額に1万円~2万円程度の差がでます。加えて、査定額に満足がいかない場合は、思い切って値段交渉をしてみましょう。

自分が大切に扱っていたことを伝えれば、買い取り額をアップしてもらえることがあります。

レコードプレーヤーを買取しているサービスをご紹介

最後におすすめの買取サービスを紹介します。自分が満足する価格で買い取ってくれるサービスをみつけましょう。

オーディオ高く売れるドットコム

オーディオ高く売れるドットコム

高く売れるドットコムの関連サイトでオーディオ機器買取を専門に受付しています。全国対応・出張買取無料・事前査定で安心のサービスを提供しています。受付は電話とウェブから無料査定を行うことで、目安の買取価格を先に見積もりとして提示します。その金額で取引可能であれば出張日程などの相談、実物の本査定後、正式な買取代金がもらえる流れとなっています。

プロが査定を担当するため高級メーカーのスピーカーやAVアンプなども安心して売却できます。

オーディオ高く売れるドットコムで査定する

ハイサウンド

ハイサウンド

新しいモデルからビンテージオーディオ、国内海外メーカー問わずオーディオの買取を行っている、オーディオ機器の専門店です。日本全国すべての地域を対象に無料出張査定買取と全国対応・送料無料の宅配買取に対応しています。一点から買取可能です。

買い取りサービスを強化している店舗のため、他店よりも見積額が低かった場合は、買い取り額を交渉することができます。

参考:ハイサウンド

アフロオーディオ

アフロオーディオ

オーディオ機器買取の他にレコード、CD、カメラの買取も行っている買取・販売店です。実店舗を構えており店頭持ち込みによる買取査定が可能です。支払いは原則現金となり、3,000万円までなら即日即金が可能となっています。宅配買取に関しても原則即日振込みのため安心です。

店舗に展示しているオーディオ機器の試聴も可能なため、予約して店頭持ち込みの際にサウンドを体験してみてはいかがでしょうか。

参考:アフロオーディオ

まとめ

レコードプレーヤーの買取ポイントについて紹介してきました。オーディオ機器は大切にしている方が多く、売却するときもなるべく高い金額で売りたいものです。

今後、コレクションの整理を行う場合は、この記事の内容を思い出して査定に出してみてください。

齊藤数馬 / 編集長
齊藤数馬 / 編集長

買取業界のWebマーケティングに携わり3年目の高く売れるドットコムマガジン編集長。様々な物の処分方法や買取ポイントを紹介し、世の中にリユースを広めるべく活動しています。