不用品は買取がおすすめ?買取業者の違い・特徴・選び方まとめ

不用品の処分には回収の他にも売却するという選択肢があります。不用品を廃棄しようと考えたときにまだ使えそうなものが残っていませんか?そういった商品は買取業者に買い取ってもらい処分しましょう。この記事では買取業者の特徴や選び方のポイントを解説します。
不用品は買取がおすすめ?買取業者の違い・特徴・選び方まとめ

皆さんはどうやって不用品を処分していますか?

大掃除をしたり、引越しなどの影響で大量に不用品が出てきた場合だとまだ使えるものがおそらくあるでしょう。それらを買取に出すことができれば、お財布にもやさしいです。しかし、「使ってみたいけどよくわからない」といった声も聞こえます。

買取サービスといっても実に様々で、それぞれメリットが異なるため、状況に合わせた選び方が大事です。つまり、様々な不用品買取の方法を知っておくことで、自身に合った最適な方法を比較・検討することができます。では、さっそく見ていきましょう。

不用品を回収・買取している業者とその特徴

まずは、実際にどういった業者・サービスが存在しているのかいくつかご紹介します。業者の数はとても多いので、あくまでも参考程度にご覧ください。

引越し業者|トレファク引越

引越し業者|トレファク引越

トレファク引越で見積もりする

トレファク引越は、買取を行っているトレジャーファクトリーが展開する引越しサービスです。引越しと同時に不用品の買取もしてくれるため引越しの際とても便利といえます。

引越し・買取の両方の見積もりを同時にしてくれる点も魅力的です。買取対象品もトレジャーファクトリーが運営するだけあって多様ですので、よりお得に引越しが可能でしょう。

サービスの特長
引越しの見積もりと同時に買取品の見積もりが可
不用品が引越し当日まで利用可
電話やLINEで無料見積もり(LINE査定だと金額10%アップ)

こちらの関連記事もおすすめです。引越し業者の選び方に迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

買取専門店|高く売れるドットコム

買取専門店|高く売れるドットコム

高く売れるドットコムで不用品を査定する

高く売れるドットコムは総合的に買取を行っている買取専門店です。上場企業が運営しているため安心ですし、メディアにも多く掲載されています。

雑貨や衣類などの小物、家具は一部ブランド以外取り扱っていませんが、買取品目はとても多様です。出張・宅配買取で全国対応のため、大きな不用品が多数あっても手間がかかりません。物によっては無料回収を行うことも可能です。

サービスの特長
電話、Web、FAXで無料事前査定が可能
店頭、宅配、出張の3つの買取方法を無料で利用できる
査定額に納得いかなかった場合には無料で返品可
豊富なデータベースからリアルタイムの相場で買取

買取専門店|バイセル

買取専門店|バイセル

バイセルで不用品を査定する

バイセルの買取サービスは特に着物や毛皮コート、ブランド品のバッグ・時計といった洋服やアクセサリーの査定に強いです。また、切手、古銭、お酒など長年コレクションしている趣味品等も強化買取を行っています。引っ越しで持っていくのは面倒だけど大切なコレクション品だから高く売りたいといった方におすすめです。

サービスの特長
着物や毛皮、ブランドバッグ等の査定におすすめ
切手、古銭など年代物コレクションの買取も可能
全国対応&無料査定

買取専門店|ネオスタンダード

買取専門店|ネオスタンダード

ネオスタンダードで不用品を査定する

関東と北陸に直営店を60店舗展開しており切手や商品券といったものまで買取を行っています。全店舗直営店のため、信頼の出来る鑑定士が常駐していることも安心です。

サービスの特長
切手のような小物まで売却可
都内に店舗が多い
査定に納得いかなかった場合には無料で返品可

リサイクルショップ|ハードオフグループ

リサイクルショップ|ハードオフグループ

ハードオフ公式サイト

いわずと知れたハードオフグループです。大きな家具・家電からCD・本などの小物、お酒まで買い取っている総合リサイクルショップです。 店舗数も業態別に全国展開していますし、一部業態を除き出張・宅配買取も行っているので幅広く利用できるでしょう。

サービスの特長
店舗数、取扱品目数の豊富さ
店頭、宅配、出張の3つの買取方法が無料(対応していない業態あり)
査定後のキャンセル可

不用品回収業者|エコランド

不用品回収業者|エコランド

エコランドで不用品を査定する

エコランドは1点からでも不用品回収を行っている回収業者です。回収料金が明確になっていて、事前見積もりも可能なため安心です。 さらに、買取の見積もりも行っているので比較がしやすいといえます。買取品目も幅広いので、もしかしたら回収費用より買取額が上回ることもあるかもしれません。

サービスの特長
料金は明確に表示されていて安心
回収、買取の事前見積もりが可能
買取品目も多く、その場で査定&回収

各業者の不用品買取サービスの違いと特徴(メリット・デメリット)

各業者の不用品買取サービスの違いと特徴(メリット・デメリット)

各業者をチェックしたところで、より詳しくそれぞれのサービスのメリット・デメリットを紹介していきます。

不用品の引き取りや回収、買取をしてもらいたいと思ったときに困ることはほぼありません。 なぜなら、不用品の買取を行っている業者が多く存在しているからです。

ただし、なんでも買取をしてくれるわけではなく、不用品を回収する中で買取可能なものだけ査定してくれたり、 専門の品目だけを買取してくれたり、持ち込んだものの中で価格がつくものだけを買取してくれたり、など様々です。

主な不用品買取業者として

  • 買取専門店
  • リサイクルショップ
  • 不用品回収業者
  • 引越し業者

などが挙げられます。

特徴を以下のようにまとめてみました。

業者特徴(メリット)デメリット
特定ジャンル買取専門店ジャンル特化のため買取価格が高め故障しているものや古い物は買取を断られるケースがある
総合買取専門店家電、楽器、ブランド品など適正価格で売れる雑貨や小物類は買取対象外の場合がある
リサイクルショップ雑貨や衣類といった小物も含め何でも売却できる買取金額は相場通りになるとは限らない
不用品回収業者不用品の処分に時間をかけずまとめて片付けることができる最終的な処分費用がいくらになるか比較が難しい
引越し業者引越しと同時に不用品を処分でき、引越し代金も安くできる買取対象品目は家具・家電などに限られる可能性がある

売りたい物やどこにこだわるかによって、サービスの選び方が分かれてきます。では、業者ごとのサービスの特徴を詳しく解説していきます。

買取専門店の買取サービス

買取専門店は名前から分かるように、買取を専門に行っているお店です。再利用可能な不用品を買取するため、一部の壊れたものなどをまとめて回収してもらうことはできません。

さらに、買取専門店には特定のジャンルだけ取り扱う店舗と幅広いジャンルを取り扱っている店舗が存在します。その形態によって特徴が変わるため、分けて紹介していきます。

特定のジャンルだけの店舗

特定のジャンルだけというのは、楽器専門やバイク専門といった店舗を指します。例えば、楽器やバイクなどは粗大ごみで対象外になっているため売却したいといった場合におすすめです。

特定のジャンルのみということもあり、多少状態が悪いものでも値段をつけてくれたり、的確な査定を行ってくれる可能性は高いでしょう。

ただし、お店によって査定額は変わるため何店舗か比較すると、より高価買取となるかもしれません。しかし、不用品が多くある場合は、様々なお店に依頼する必要があるため手間がかかってしまいます。

幅広いジャンルを取り扱う店舗

一方幅広いジャンルを取り扱う買取専門店も存在します。こちらは引越しの際に家電や楽器、オーディオなど様々な不用品が出てしまったときにおすすめです。

雑貨のような小物まで取り扱っている店舗は少ないですが、比較的まとめて売却できますし、無料で自宅まで買取にきてくれる店舗もあるので手間なく利用できるでしょう。

事前に無料で査定が可能な場合がほとんどで、比較がしやすいです。当然、買取専門店ですのできちんとした査定士がいることが多く相場に見合った金額で買い取ってくれます。

リサイクルショップの買取サービス

リサイクルショップも幅広いジャンルを取り扱う買取専門店と似ていますが、雑貨や衣類といった小物でも買取が可能です。

基本的に何でも売却できますが、金額に関しては相場通りになるとは限りません。しかし、引越しや大掃除の際は不要な小物が多く出ることもあるでしょう。それをほとんどまとめて買い取ってくれる魅力がリサイクルショップにはあります。

リサイクルショップは店舗持ち込みの買取になることも多いですが、出張買取を行っている店舗もあるので状況に合わせて使い分けるようにしましょう。

不用品回収業者の買取・回収サービス

不用品を回収している業者の中には、その場で査定をして値段がつくものを買い取ってくれる業者も存在します。

使えるものの査定額は専門店に比べて高いとはいえませんが、値段がつかないものも一緒に回収してくれるので二度手間にならず、その場で不用品をすべて処分することができます。また、どの回収業者も回収費用がかかりますが、そこから買取金額を引いてくれるので少しでも処分費用を安くすることができます。

しかし、業者によって買取対象の品目が違ったり、他の業者と比較することが難しいという側面もありますが、家電のような種類によって値段が割り出しやすいものは電話やネットなどで事前におおよその金額を教えてくれる場合もあるため調べてみましょう。不用品回収業者の一括比較・見積もりサイトを利用するのもひとつの手です。

不用品の処分に時間をかけられないけど少しでもお得に片付けたいという場合におすすめです。

引越し業者の買取サービス

引越しするタイミングなら不用品の買取を行ってくれる引越し業者に依頼するとお得でしょう。

例えば、引越し業者への依頼とは別に不用品を回収業者に依頼をすると余計に費用がかかりますが、引越し業者に買取してもらうことができれば、引越し費用から差し引いてもらえますし、複数の業者に依頼する必要がなくなるため手間も省くことが出来ます。

引越しと同時に不要なものを処分してもらえて、引越し金額も安くできるというメリットは買取を行っている引越し業者にしかできません。

さらに、引越し当日まで不用品を利用できますし、見積もりも同時に行ってくれるので便利です。

ただし、買い取ってくれる不用品は家具・家電などに限られてる場合があり、相場に見合った価格がつくかは分からないので、吟味する必要があるかもしれません。

関連記事

不用品買取業者の選び方は?

不用品買取業者の選び方は?

これまで各不用品買取業者の特徴について紹介してきました。しかし、そのときの状況や不用品の種類、数量によって適切な業者は変わってくるでしょう。

様々な業者に見積もりを取れば確実ですが、時間がない方のためにも状況別におすすめ業者をご紹介します。

※あくまで目安なので、料金や内容を見たうえで比較を行ってください。

ジャンル別買取専門店がおすすめの方

  • 相場に見合った買取をしてもらいたい
  • 不用品の状態が比較的よい(破損・故障していないなど)
  • 高級品やブランド品が多い
  • 不用品の種類が限られている
  • 不用品の個数が少ない
  • 粗大ごみの対象外となっている

通常の買取専門店がおすすめの方

  • 不用品の種類や個数が多い
  • 不用品の状態が比較的よい(破損・故障していないなど)
  • 雑貨や衣類などの小物が多くない
  • 相場に見合った買取をしてもらいたい

リサイクルショップがおすすめの方

  • 不用品の種類や個数が多い
  • まだ使用できるものが多い
  • 雑貨や衣類などの小物が多い
  • 買取金額はそこまで気にしない

不用品回収業者がおすすめの方

  • 不用品の種類や個数が多い
  • すべての不用品を回収して欲しい
  • もう使用できないものや状態の悪いものが多い
  • 買取金額はそこまで気にしない
  • 通常のごみで出せないものが多い

引越し業者がおすすめの方

  • 引越し当日まで不用品を使用したい
  • 不用品が家具・家電である
  • 不用品の個数が多くない
  • 引越しの片付けに手間をかけたくない

もし、不用品が大型の家電・家具から小物まで種類が多かったり、手間をかけてもお金を得たいという場合には複数の業者に依頼するのもいいかもしれません。

状態が良いものは買取専門店、小物はリサイクルショップ、もう使用できないものは不用品回収業者に依頼する、というように状況に合わせて使い分けることで賢く買取サービスを活用することがでしょう。同じ領域の業者でも金額には差が出ますので、見積もりで比較することも重要です。

まとめ

不用品買取業者の違いや特徴についてご紹介しました。不用品は当然ごみで処分することが多いとは思いますが、買取業者を利用することで処分費用を安くできたり、もしかしたら買取額が上回ることもあるかもしれません。

大掃除や引越しの際など大量に不用品が出るときは、買取業者を賢く利用する選択肢を考えてみてください。この記事の内容を頭の片隅に入れておくだけでも思い出すことができるのではないでしょうか。

不用品をお金に換えることはとても賢く、商品を再利用できるため環境にも良いといえます。この機会にの買取サービスを利用してみてはいかがでしょうか。

こちらの記事も読めばさらに買取について詳しくわかります。ぜひチェックしてください。

齊藤数馬 / 編集長
齊藤数馬 / 編集長

買取業界のWebマーケティングに携わり3年目の高く売れるドットコムマガジン編集長。様々な物の処分方法や買取ポイントを紹介し、世の中にリユースを広めるべく活動しています。